万田酵素プラス温|お試し|モニター

万田酵素プラス温粒タイプの無料モニターを実践しました。

万田酵素プラス温粒タイプの無料モニターに応募しました。

どんな製品でしょうか?どんな効果があるんでしょうか?
そして万田酵素プラス温ペーストタイプとの違いは?
粒タイプはその飲みやすさからペーストタイプより人気があるようですね。

 

1.万田酵素プラス温粒タイプの無料モニターに申し込んで5日目メール便で届きました。
申し込み時は1週間から10日になっていましたが意外に早かったです。

万田酵素プラス温粒タイプ

 

2.パッケージの中は万田酵素プラス温粒タイプの上に万田酵素の資料がどっさりと9種類も入っていました。
挨拶状、万田酵素プラス温の説明書、定期購入のすすめ、万田酵素の製品案内などです。万田酵素の製品案内万田酵素を元にした多彩な製品が紹介されていました。
最近の万田酵素製品には同社のイメージキャラクターを務めている東ちづるさんのインタビュー冊子がついてきています。

万田酵素プラス温

 

3.万田酵素プラス温粒タイプは6回分が分包に入っていました。

万田酵素プラス温粒タイプ

4.1回分の分包です。こ中に7粒入っています。
飲み方としては「1回に1袋〜から2袋、7粒〜4粒を目安に水などで噛まずに飲んで下さい。」と書かれています。
万田酵素プラス温粒タイプ万田酵素プラス温粒タイプ

 

5.万田酵素プラス温粒タイプは丸薬のような、真っ黒い直径が5mm位の粒です(正露丸の倍位)。粒そのものにはこれといったニオイはありませんでした。
万田酵素プラス温粒タイプ万田酵素プラス温粒タイプ
6.早速1袋を開けて食べてみました。粒は結構固くて噛み潰すことはできませんでしたが、口の中で転がしていると2分位で柔らかくなって溶けてしまいました。
味はココア味、「ひと粒のちから」と同じ味でそこそこ美味しいです。これならペーストタイプの味に馴染めない方でも問題なく食べられると思います。
噛まずに飲み込むのが使い方ですが粒もそんなに大きくないので飲み込むのは楽だと思います。

6回分を全部飲んでみた記録です。

毎日1分包/7粒ずつ続けて飲んでみた記録です。

 

1日目午前10時頃に飲みました。この日は今年はじめて30℃を超える暑い日で、朝から体がダルダルでしたが午後4時ころにはなんとなく体が楽になった感じ、効いてきたかな?
2日目朝9時に1分包をまとめて飲みました。スルッと抵抗なく飲めました。
今日も30℃を超える暑い日でしたが体は比較的軽く元気でした。
最近、便通は3、4日毎に結構苦労して(固くて)出していましたが今朝はスンナリと出ました。プラス温のおかげかも知れません。明日もそうならまちがいないでしょうね。
3日目今年はどういうわけか5月末に30℃を超える暑い日が続いています。でも、体は比較的軽く元気でした。ただ、今日はお通じがありませんでした。
4日目朝、すきりお通じ、やっぱり効いていますね。今日も暑い日でしたが体調は安定してよかったです。
5日目今日は朝から雨、1周間程続いた暑さからは一段落。人も大地もひ一息といった感じ。
今朝もお通じスルッと一発。快便でした。イヤー効いてるなー。と実感。
6日目今日はお試しラストの日。体の調子は前日と変わりありません。お通じはないです。あれ?。このところサボっていたヲーキングに行ってきました。ウーン、チョット足が重いかな?
7日目今日からプラス温粒タイプはありません。効果がどのくらい続くのかを試してみたいと思います。
今日の所は昨日からの体調の変化はありません。お通じはありましたが、前の出しにくい状態に戻りました。
飲み忘れても1日目はそう大きな変化は無いようです。
8日目プラス温粒タイプが切れて2日目、心なしか体が重く、朝の目覚めもスッキリしませんでした。長いこと飲んでいればもっといいのでしょうが、1週間というお試し期間ではこんなのもかもしれません。3日目まで様子をみようと思います。
9日目今日でプラス温粒タイプが切れて3日目、朝の目起きがかなりかったるくなりました。体調はそんなに落ちていません。
10日目

6日間継続して飲んでみた感想は?

●以前にお試ししたペーストタイプと比べると、ペーストタイプの方が効きが良かったように感じましたが、この粒タイプも便通は良くなるし、体は軽くなるし、30℃を超える日の連続でもバテることなく過ごせたので、いいはたらきをしているなー。と実感。さすが万田酵素。
●飲む粒の量ですが、今回は7粒ずつキチンと飲みましたが、運動したり、体を使う人には7粒は少ないように感じました。本当は万田酵素さんがおっしゃっている7〜14粒の14粒位は飲みたかったように感じました。そうなると、万田酵素は結構いいお値段なので、それが倍になるというと経済的にどうかな?継続して飲めるかな?と考えてしまいます。
●やってみないとわかりませんが、季節に合わせて、初夏から夏にかけて体に厳しいシーズンは14粒、その他は7粒と飲む量を変えるというのもいい手かと思います。

以上、万田酵素プラス温粒タイプお試し、無料モニターの結果でした。


>>「果穀藻菜」☆万田酵素プラス温 無料モニターはこちらから<<


 

『万田酵素プラス温 無料モニター』募集中!

 

万田酵素プラス温ペーストタイプ
無料モニターはこちらから!
万田酵素プラス温粒タイプ
バナー原稿 300×250_a (140310)imp

 


万田酵素プラス温 万田発酵ひと粒のちから 万田発酵のおいしい青汁 アミノアルファプラス フェルミック このサイトのまとめ