カラダに万田酵素|お試し

「カラダに万田酵素」お試しセットを実際に購入し試してみました。

万田酵素にはカラダに万田酵素という万田酵素が入ったドリンク製品があります。
どんな製品なのか、どんな効果があるでしょうか?

 

カラダに万田酵素のお試しセットを購入して実際に飲んでみました。万田酵素の体験レポートも今回で4品目になります。

 


1.カラダに万田酵素のお試しセットを注文して5日程で到着。

早速開封します。


 

2.パッケージの中は恒例の万田酵素の資料、社長である松浦良紀氏の挨拶状に、東ちづる氏のインタビュー+α。

万田酵素プラス温

 

3.では肝心の製品の方にいきましょう。
カラダに万田酵素はドリンクタイプです。

100ml缶が6本入っています。


4.自宅にあった某社の缶ビール(350ml)と大きさを比較。


5.裏面には簡単な説明が書かれています。


6.”果実類、根菜類、穀類、海藻類など50種類の植物性原材料を、広島県の因島で3年3ヶ月以上かけ発酵・熟成させた万田酵素(植物発酵エキス)を1200mg配合し、飲んだあと、食べたあとにハッピーになるドリンクです。米黒酢とオリゴ糖も配合。”

 

7.では早速試飲してみましょう。

見た目は濃いオレンジ色の液体でサイダーのようなニオイがしました。
味はオレンジ・レモン味とのことですが、柑橘系の匂いはさほど強くなくて水で割った桃酢のような感じです。柑橘系が苦手な方もこれならばすんなり飲めるのではないでしょうか。
スッキリと飲めるジュースといった感じですね。甘さはそんなに感じませんでした。
冷蔵庫に入れて冷やし飲むとより美味しく飲めそうです。

 

6回分を飲んでみた記録

 

1日1本、6日間飲んでみた記録です。

 

1日目1本目飲んでみました。軽くてスーッと飲めました。飲んだ後の感じは普通においしかったです。体が特にどうとかいう感じはありませんでした。
2日目冷蔵庫で冷やして飲んでみました。暑い時には美味しい飲み物です。体調的には、これといった変化はありませんでした。
3日目今日ものみましたが、体調的にはどうといった感じはありませんでした。
4日目梅雨入り。この日は体調が優れなくて朝からボーッとしていました。それでも忘れずに「カラダに万田酵素」を飲みました。
体も頭も疲れて1日中ダラーっと過ごしました。1日の長ったこと。
5日目昨日のボーからは若干戻った感がありますが、湿度が高いせいかったるい感はぬけていません。
6日目今朝も起きるのに結構たいへんでした。起きてからも午前中は体調が上がらずボケっとしていました。昼過ぎてからようやく普通になった感じでした。「カラダに万田酵素」の威力はプラス温よりも非力のように感じました。

 

 

「カラダに万田酵素」お試しセット体験のまとめ

 

私は「カラダに万田酵素」を続けて飲むなら「万田酵素プラス温」や「万田発酵ひと粒のちから」を選びます。
これから暑い夏のシーズンになりますが、確かによく冷えた「カラダに万田酵素」は魅力があります。暑気払いに他のドリンクを飲んでいて切り替えるならいいと思います。


しかし、私は「万田酵素」のはたらきと力を信じて、それに頼って生きているタイプの人間なので、私には「カラダに万田酵素」は非力に思われるんです。


私は「万田酵素」の飲み方をその時の体調にあわせてフレキシブル変更、今日はチョット体調が下降気味なので1粒か2粒増やそうかとか、体調が回復したので標準の2粒に戻そうかとか、考えながら飲んでいます。それが酵素サプリの飲み方だと思っていますので、そのような人間には「万田酵素プラス温つぶタイプ」や「万田発酵ひと粒のちから」がいちばんいいと思っています。


以上、「カラダに万田酵素」お試しのまとめでした。


万田酵素プラス温 無料モニターはこちらから


万田酵素プラス温ペースト
タイプ無料モニター募集中!
万田酵素プラス温粒タイプ
楽天市場からお求めできます。
万田発酵ひと粒のちから
楽天市場からお求めできます。
バナー原稿 300×250_a (140310)imp

万田酵素プラス温 万田発酵ひと粒のちから 万田発酵のおいしい青汁 アミノアルファプラス フェルミック このサイトのまとめ