万田酵素ジンジャーお試し

万田酵素ジンジャーとは

万田酵素ジンジャー万田酵素プラス温のモデルチェンジです。
原料、製法、効果など全く万田酵素プラス温と同じ。

 

50数種類の植物原料に生姜をプラス、3年3ヶ月の間常温で発酵熟成させた植物発酵エキスです。
もちろん、生酵素、加熱殺菌はしていません。

 

生姜の成分を含んでいることから、冷え性気味の女性には特におすすめ、食べると体がポカポカしてきます。

 

万田酵素ジンジャーにはペーストタイプと粒タイプがあります。
どちらも1回分を小さなパウチに個装してあります。
お値段も同じです。

 

 

万田酵素ジンジャーペーストタイプ万田酵素ジンジャー粒タイプ

通常価格:6480円
定期便価格5,832円
1月分 2.5gx30包
通常価格:6480円
定期便価格5,832円
1月分 7粒x30包

 

万田酵素ジンジャー粒タイプのお試しはこちら

 

万田酵素ジンジャーペーストタイプと粒タイプの違いはこちら


「万田酵素ジンジャー」を自腹で購入して試してみました。


 

 

(1)「万田酵素ジンジャ−」はこんなパッケージで到着しました。
  通販独特のもっとゴテゴテした箱でくるかと思ってましたが以外にシンプルでした。
  パッケージの中身は「万田酵素ジンジャ−」の本体と精算書、そしてこのようなパンフレットがどっさり。
  農産品、うなぎまでを扱っているのがめずらしいですね。
  

(2))「万田酵素ジンジャ−」の袋です。
  1月分30包が入っています。
  毎日飲むのはこのような小さな袋で、1回分に分かれています。

  


(3)「万田酵素ジンジャ−」の1回分を袋からだしてみました。
  黒に近いこげ茶色のドロッとした液体です。
  ニオイは? 味噌のようなニオイでした。
  味は?   何かいっぱい詰まっているような濃厚な甘い味噌のような味、飲めない味ではないです。慣れれば好きになるかも。

万田酵素ジンジャーの口コミは

 

万田酵素は歴史があり、高級品のイメージで決して悪いイメージを持ってなかったのですが、何となく手を出しにくかった商品でした。これまで、疲労回復には栄養ドリンクでした。最近、栄養ドリンクを飲む頻度が多くなっていました。そこで、お試しの万田酵素GINGERを注文、食べてみました。思っていた以上に食べやすく、旅行にも携行しやすく、夫までこれいいねと欲しがる次第です。キャンペーンで追加注文して、夫婦二人でしばらく続けてみることにしました。  

 

以前、お試しサンプルから、定期便で万田酵素をとってました。万田酵素のおかげで、夜勤後のダルさなど全く感じず、保育園児の子どもと、遊ぶ事が出来てました。が、子どもの習いごとの足しにしようと、定期便を中止。なんか、万田酵素がないとなんかだるい...。元気が出ないって、こういう事なんだって、感じました!また、今月から再開します!健康、元気で、ある事が大事です。節約は、ほかでなんとかします。  

 

お試しセットを申込み、試してみた所、2〜3日後くらいから、とても良く眠れるようになりました。味は苦手だけど、効果が出ているから思い切って...定期コースの申込みをさせて頂きました。5歳の子供には、かなり食べにくいようで、粒タイプを食べさせた所、毎日、食べたいと言い出したので、ペーストタイプと粒タイプの両方を定期購入させて頂きました。少し高いけど、家族の身体の健康維持には安いのかも知れませんね。  

 

万田酵素を頂いてから体調がとても良いです。私は朝一番て朝食前に服用していまます。更年期で色々不調がありましたが服用してから元気に、過ごす事が出来感謝です。おすすめです!  

 

疲れやすく体調がすぐ悪くなる事に長年悩んでいましたが、万田酵素を飲み始めて2ヶ月弱、気が付いたら体調を壊していない事に気が付きました。本当に心強いです。値段は安くないですが、それだけの価値があると思いました。  


万田酵素マルベリー 万田酵素ジンジャー 万田発酵スタンダード 万田発酵のおいしい青汁 アミノアルファプラス フェルミック