万田酵素プラス温|植物生まれの酵素|比較

日本盛「植物生まれの酵素」はこちら


 

日本盛「植物生まれの酵素」の特徴は価格の安さと使っている植物原料の多さです。
価格は万田酵素の1/3と手頃。多めに飲んでもお財布への負担は少ないです。

 

サプリを実際に継続して飲んでみると、効き目という面では両者には大きな差異は感じませんでしたが、便秘解消効果で万田酵素の方が優れていると管理人は認識しています。

コスパで考えると日本盛「植物生まれの酵素」が優れています。

 

しかし、男性でも女性でも「冷え性」の方は、「冷え性」を改善する観点から生姜末を配合している万田酵素プラス温の方が好ましいと思います。


なお、万田酵素プラス温ペーストタイプは独特の味がありますので、無料モニターで味を確認してから定期購入に入るのがいいです。


また、万田酵素プラス温はいいんだけど、味だけが苦手な方は定期申し込み時点で万田酵素プラス温粒タイプに変更すれば味の壁をクリアできます。


万田酵素プラス温の詳しいことはこちら


万田酵素プラス温の定期購入の申し込み方法はこちら


品名万田酵素プラス温日本盛「植物生まれの酵素」
画像
サプリ画像
公式サイト

バナー原稿 125×125 (140313)imp


直通電話番号0120-39-70000120-760-750
通常購入価格6,480円(税込)2,160円
内容量77.5g,2.5gx31包62粒
1回の使用量1包2〜4カプセル
1回の費用210円/1日1包70円(2粒)
定期購入価格5,832円(税込)1,512円
1回の費用194円/1日1包50円(2粒)
お試しサイズ無料モニター1日1包x7日分送料無料 無し
お試し価格無料初回購入1512円 30%オフ 送料無料
お試しページ 万田酵素プラス温無料モニターを実践しました。 日本盛「植物生まれの酵素」実際に購入し飲んで試してみました。
特長 老若男女妊婦も子供も飲める。
生姜入り
老若男女妊婦も子供も飲める
働き 体調改善、便通改善、健康、冷え性改善 体調、健康、美容、体の酵素力を上げる
有用成分 53種類以上の植物発酵熟成エキス
生姜をプラス
131種類の植物発酵熟成エキス
有胞子乳酸菌
発酵熟成期間3年3ヶ月2年
サプリ形状 1回分1パウチ入の黒いペースト12mmx6mmのハードカプセル
サプリの飲み方パウチからそのまま食べる。 水などと一緒に飲むことを推奨、カプセルを外して中の粉を振りかけとして使う。
飲むタイミング基本いつでも可基本いつでも可
サプリの味もろみのような味味なし
サプリの匂い独特の匂い特になし
特記事項特になし定期購入初回は1,521円
総合評価

「万田酵素プラス温」と日本盛「植物生まれの酵素」を比較しました


「万田酵素プラス温」と「丸ごと熟成生酵素」比較しました。


「万田酵素プラス温」と「2年熟成みやび植物酵素」を比較しました。


「万田酵素プラス温」と「OM−X生酵素」比較しました。


「万田酵素プラス温」と「熟成健美野草酵素」比較しました。



万田酵素プラス温 万田発酵ひと粒のちから 万田発酵のおいしい青汁 アミノアルファプラス フェルミック このサイトのまとめ