40 代 女性 疲れやすい

「40歳を超えてから、一段と疲れやすくなった・・」「なんとかならないかしら」

 

「40歳を超えてから、一段と疲れやすくなった・・」という人多いです。
  • すぐ疲 れるし、いくら寝ても疲れが取れない。
  • 朝から体がだるくて眠い。
  • 1日中倦怠感が抜けず、体が鉛のようにだるくて、スッキリしない。
  • 「体力が落ちたなー。」としみじみ感じる。
  • 仕事仲間といっしょの作業に体力がついていけない 。
  • 「やってやろうという。」という気力もわいてこない。
  • 鏡を見ると肌もくすんで、目の輝きも落ちて、一気に老け込んだように見えてしまう。

あなたはそんな風に感じたことありませんか?
「こんな私。なんとかした〜い。」と思ったことないですか?

 

どうして、40歳を境に急に疲れやすきくなるんでしょうか?
どうしたら、元気で過ごせるようになるんでしょうか?

 

知りたいと思いません?
良い方法があれば取り入れて、以前のような元気な自分に戻りたいですよね?

 

何故40歳を越えると何故急激に疲れやすくなるのか? その原因はこちら

 

回復力の低下

 わたしたちの身体は、疲れてくると疲労因子(FF)が発生します。疲労因子が脳に伝達されて脳が疲れたと判断するわけです。

 

 しかし、疲労因子が発生すると、その疲労を回復するように、疲労回復因子(FR)も発生して疲れを癒すように体はできています。

 

 ところが、加齢とともに疲労回復因子(FR)の反応が鈍くなって、疲労因子(FF)の作用を止めきれなくなったり、 
 疲労回復因子(FR) を作り出す力そのものがが弱くなってしまって、疲労を回復する能力が低下してしまいます。

 

 これは、老化でどうしようもないことなんですね。

 

基礎代謝の低下

  加齢により筋肉量が低下、それによって基礎代謝も低下します。

 

  基礎代謝が低下すると
  ・血行の悪化(血液ドロドロ)
  ・胃腸機能の低下(消化・吸収の低下)
  がおこります。

 

  血行が悪くなると、体の隅々に新鮮な栄養が届きにくくなると同時に、体の細胞からでた老廃物の回収がしにくくなります。
したがって、身体が重い、疲労が抜けないということになってしまうわけですね。

 

  さらに胃腸の機能が低下すると、栄養分の消化・吸収も低下するので、食べ物からとった栄養分のロスが大きくなります。
  これまでと同じよう食べていたと思っていても栄養が不足するという事態になります。

 

  加齢によって食も細くなりがちですが、それもまた栄養の不足に拍車をかけていることになりますね。

 

  これも老化現象のひとつなんです。

 

更年期の始まり

  更年期障害は通常45歳くらいから始まりますが、プレ更年期という言葉があるくらいなので、40歳位から始まってもなんの不思議もありません。10代で更年期なんて話も聞きますよ。

 

  更年期障害は女性ホルモンバランスの乱れによる「自律神経の乱れ」です。

 

   自律神経が乱れると、身体のあちこちがアンバランスになってしまいます。
  このアンバランスを何とかして元に戻そうと、身体も脳も無理を重ねるため、 どうしても疲れやすくなって、「疲労感」や「倦怠感」を感じることになります。

 

疲れやすくなった体を元気にするには、どうな方法があるんでしょうか?

 

日々の生活に「軽い運動」を取り入れます。

  • (1) 回復力をつけましょう。

      疲労回復因子(FR)に十分に働いてもらいましょう。

     

      運動することは疲労因子(FF)が出ますが、疲労回復因子(FR)もで発生します。
      運動したあとにゆっくりリラックスすると疲労回復因子(FR)をさらに活発に発生させることができます。
      疲労回復が早まります。

     

      運動した後に体がすごく軽くなって、疲れが抜けたように感じた経験をしたことがありませんか?

  •  

  • (2)「運動」して、負担がかからない程度に心拍数を上げることで、ゆっくり確実に全身に血液が回るようになり、手や足といった流れにくい末端まで血液が流れるようになります。

     

      血液の流れが良くなると、体の老廃物が流れやすくなって新鮮な栄養素も行き届くようになり、 疲れにくい元気な体になります。これが「代謝を上げる」ということです。

 

基礎代謝を上げましょう。

  内臓を動かしたり、呼吸をしたり、体温を維持したり…と、生命を維持するたにめの様々な活動で消費される必要最小限のエネルギー量のことを「基礎代謝」といい全代謝量の60%にもなります。



   基礎代謝を上げるには、

  • (1)まずは体温を上げる。

       ショウガなどの身体を温める食べ物、半身浴などで身体を内側から温める。

  • (2)腸を活発化させる。

       栄養を余すところなく吸収するために、腸を元気にします。

  • (3)代謝酵素の量を増やす。

        食べすぎたり、消化の悪いものを食べたりしないで、消化の無駄使いを減らし、相対的に代謝酵素の量を増やす。

更年期障害の治療をする。

  更年期障害の治療法は色々ありますが、まず、ご自分で「私は更年期障害かしら?」と自己診断してみましょう。



  下記の診断表を参考にしてください。
 ちょっとでも、自己診断で、兆候があったら、受診して正確に判断していただき、適切な治療をしましょう。

更年期チェックリスト



症状 症状の程度(点数)
1.顔がほてる 10
2.汗をかきやすい 10
3.腰や手足が冷えやすい 14
4.息切れ、動悸がする 12
5.寝付きが悪い、眠りが浅い 14
6.怒りやすく、すぐイライラする 12
7.くよくよしたり、憂鬱になることがある
8.頭痛、めまい、吐き気がよくある
9.疲れやすい
10.肩こり、腰痛、手足の痛みがある
1から10までの合計点を記入してください。

出展:漢方を知ろう「電子ブックで見るテーマ別漢方 更年期ってなに?」



点数の評価は次のとおりです。
0〜25点  : 問題なし
26〜50点 : 食事、運動に気をつけ、無理をしないようにする。
51〜65点 : 生活指導カウンセリング、薬物療法を受けた方が良い。
66〜80点 : 長期(6ヶ月以上)治療が必要。
81点以上  : 各科の精密検査が必要。



サプリメントをうまく利用しましょう。

  朝から体がだるくて眠い。
  1日中倦怠感が抜けず、体が鉛のようにだるくて、スッキリしない。



  こんなとき、酵素サプリがとてもいいです。



 

  酵素サプリは何十種類もの植物原材料を発酵熟成した植物発酵エキスです。
  「ここれとこれとこれ」って言えないくらいの様々な栄養素の塊です。
  発酵熟成してありますので、身体に、消化という負担をかけることなしに、直接吸収されます。



  内蔵が元気に、代謝が活発に、血流が改善、自律神経の乱れも整ってくるので、
  更年期障害の様々な症状を緩和することができます。

 

まとめ

  あなたの「疲れやすくなった」身体は酵素サプリで元気によみがえることができます。

 

  酵素サプリは、今日飲んで明日というわけにはいきませんが、
  2週間から1ケ月継続して飲むと、体のだるさ、重さ、倦怠感もうそのようにすっきりしてきます。
  「私ってこんなに元気だったんだ。」と実感できるようになります。

 

  酵素サプリで体の重さ、だるさや倦怠感が取れれば、運動にも余計に弾みがついて、身体と心に良い循環ができていき、
  生活にもハリが出てきます。

 

  欠点はあります。チョとお値段がはります。

 

  しかし、疲れた、体が重い、だるい、と落ち込んだ気持ちでいるのと、
  体も心も軽く、楽しく運動している自分の姿、生き生きしている自分の姿を想像したら、どちらがいいですか?
  決まってますよね!

 

  おすすめしたい酵素サプリは「万田酵素」と「OM−X生酵素」の2種類です。

 

 

万田酵素プラス温

通常 価格 ¥6,480円 約1ヶ月分1袋、31包入り
定期便価格1 ¥5,832円 毎月1袋お届け
定期便価格2 ¥11、016円 毎月2袋お届け
説 明 ■生姜が入った54種類の原材料を3年3ヶ月以上、水も熱も加えず発酵熟成した植物発酵エキスです。
■崩れてしまった体調を立て治してくれる力は信頼できます。また、飲み忘れてしまってもしばらくは効果が持続しています。
■「靴下なしで過ごせるようになった。」「風邪を引きにくくなった。」とか、冷え性に悩む女性に嬉しい酵素サプリです。もちろん男性にも。
■植物発酵エキスをそのまま1回分ずつの分包にしたペースト分包タイプと飲みやすい粒状に加工した粒タイプとがあります。
■使用量目安は
 ペースト分包タイプ:1〜2包
 粒タイプ:7〜14粒
特記 事項 ペースト分包タイプ、粒タイプの両方とも1週間分の無料モニターがあります。

 

OM−X生酵素
通常 価格 ¥8,20円 約1ヶ月分1箱90粒入り
定期便価格 1回目の価格¥6,400円
説 明 ■65種類の原材料を3年間熱や水を加えることなく発酵熟成した生発酵エキスをソフトカプセルに詰め込んであります。
■カラダの感じ方は万田とほぼ同等か、もっといいかもしれません。良さは認めつつも価格が高いという口コミがとても多いです。
■内側からもきれいになりたいと願う女性に好評のサプリです。
体調不良改善だけでなく、「お肌がきれいになった。」「大人ニキビが消えた。」「ダイエット目的ではないけど体重が減った。」「更年期が何事もなく過ごせた。」「風邪を引かなくなった。」など女性に嬉しい口コミがいっぱいです。
■12種類の乳酸菌、40種類以上の栄養成分が豊富です。
■ベストサプリ賞受賞
■1日の使用目安 3粒
特記 事項 ■7日分のお試しが¥980円です。
「OM−X酵素」の詳細はこちら

 

万田酵素プラス温、OMーX生酵素の飲み方について

万田酵素プラス温とOMーX生酵素の使い方には、それぞれの特徴にあわせた使い方があります。
基本、どちらも、1日のうち、いつ飲んでも良いということになっていますが、実体験上から言えば夕食後の胃液が一番薄まったときがいいと思います。

 

1.万田酵素プラス温
「しょうが」が入っているのが特徴です。
標準の使用量は1包です。
「チョット疲れているなー。」と感じるときは標準量ではちょっと物足りないです。
2包くらい飲むといいです。

 

2包使用は、秋から冬は身体が温まってとてもいいんですが、夏場は身体がほてってきますので、暑苦しく感じることがあると思います。

 

また、2包使用は経済的にもきつくなるので、1包は万田酵素プラス温を、もう1包分は、ほかの安い酵素サプリー
例えば、日本盛「植物生まれの酵素」、みやび「2年熟成植物酵素」ーの標準量で置き換える。という、2種類の酵素サプリメントを併用する手もあります。

 

2.OM−X生酵素
作用が強力です。
標準の使用量3粒で、普通の疲労は1,2日できれいに解消、スッキリできます。
ちょっと明日はハードになりそうと思ったら、1,2粒多めに飲みます。
6粒は飲みすぎでテンションが上がりすぎるかもしrません。

 

万田酵素プラス温 万田発酵ひと粒のちから 万田発酵のおいしい青汁 アミノアルファプラス フェルミック このサイトのまとめ